くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > くらし・手続き > 安心・安全 > 防災・災害 > 木造住宅の耐震診断・耐震改修工事に係る費用の一部を補助します

このページを印刷する

木造住宅の耐震診断・耐震改修工事に係る費用の一部を補助します

災害に強く誰もが安心して生活できるまちづくりの一環として、木造住宅の耐震診断・耐震改修工事を行う方にその費用の一部を補助します。地震から大切な家族の命を守るためにこの補助制度を利用し、我が家の耐震化を図りましょう。

3ステップで安心して暮らせる我が家に

ステップ1【耐震診断】A 派遣方式(新制度)またはB 補助方式(従来制度)どちらかを選択

まずは、我が家の地震に対する強度を耐震診断事務所に依頼して診断します。
診断の結果、地震に弱い家と診断された場合にはステップ2へ

ステップ2【耐震改修設計】

地震に強い我が家にするための工事の設計書を耐震改修設計事務所に依頼して作成します。
設計書ができたらステップ3へ

ステップ3【耐震改修工事・耐震改修工事監理】

地震に強い我が家にするために、ステップ2で作成した設計書を基に耐震改修工事業者(耐震改修設計事務所)に依頼して耐震改修工事(耐震改修工事監理)をします。
耐震改修工事が終了すれば、地震に強い我が家の完成です。

(注意1)昭和56年5月31日以前に着工された一戸建てで、階数が2階以下で延べ床面積が500平方メートル以下のものが対象となります。
(注意2)補助の対象や補助金額等の詳細については、関連ファイルの「愛南町木造住宅耐震診断・耐震改修補助事業のご案内」をご覧ください。
(注意3)耐震診断、耐震改修設計の業者は、「愛媛県木造住宅耐震診断登録事務所名簿」をご覧ください。
(注意4)耐震改修工事の業者は、愛南町内に事業所(支店を含む)を有する建築業者に限ります。

受付期間

平成30年12月28日(金曜日)まで
詳細は、愛南町消防本部防災対策課(電話番号:0895-72-0131)までお問合せください。

関連ファイル

関連リンク

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:消防本部防災対策課
愛南町蓮乗寺473番地
電話番号:0895-72-0131

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る