観光情報TOP
観光スポット
イベント情報
おすすめプラン
愛南町のご案内
くらしの情報

トップ > 観光 > 観光スポット > 歴史・文化 > 常宝寺十一面観音立像

このページを印刷する

常宝寺十一面観音立像

常宝寺十一面観音立像

歴史・文化

町指定文化財 美術工芸品

この仏像は、像高70㎝の木製立像で光背に金箔が施してある。作成年月日は不詳であるが、様式は古く、愛媛県文化財専門委員櫻井久次郎の説では鎌倉時代の作といわれている。常宝寺の檀家では当寺本尊の阿弥陀如来像とともに観音様として尊崇を集めている。

写真:常宝寺十一面観音立像

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:生涯学習課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-73-1112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る