観光情報TOP
観光スポット
イベント情報
おすすめプラン
愛南町のご案内
くらしの情報

トップ > 観光 > 観光スポット > 歴史・文化 > イヌマキ

このページを印刷する

イヌマキ

イヌマキ

イヌマキは、マキ科の常緑高木。関東以南の山地に自生し、高さは約25mに達する。葉は扁平な線形または披針形で密生し、雌雄異株である。庭園に植栽し、材は建築材などに用いる。この名は昔、杉をマキといったので、それと区分してイヌマキと呼んだものという。
このイヌマキは根回り3.7m目通り3.3mで、愛媛県指定天然記念物である「万福寺のイヌマキ」に比べると小ぶりではあるものの、重要な木として地域の人々に大切に守られている。

イヌマキ

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:商工観光課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る