観光情報TOP
観光スポット
イベント情報
おすすめプラン
愛南町のご案内
くらしの情報

トップ > 観光 > 観光スポット > 食べる・特産品 > 甘夏

このページを印刷する

甘夏

甘夏

食べる・特産品

ほどよい酸味が夏の体に美味しい!
初夏を告げる爽やかな味わいの甘夏柑

甘夏は正式名称を「カワノナツダイダイ」と言い、なつみかんの枝変わりです。愛媛県は熊本県に次ぐ産地で、愛南町では50年以上前から栽培が行われています。愛南町の温暖な気候を活かした柑橘栽培の中でもさきがけとなった品種です。
甘夏は酸が早く抜け、ほどよい酸味をもった人気の根強い柑橘で、収穫、出荷されるのは3月下旬から5月上旬頃です。生産量日本一を誇る愛南ゴールド(河内晩柑)とともに、愛南町を代表する柑橘です。

甘夏の食べ方等について、更に詳しく知りたい方は、あいなん農林業ネット「愛南町産甘夏「あまなつ」について公表します」をご覧ください。

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:商工観光課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る