くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > くらし・手続き > 安心・安全 > 防災・災害 > 災害避難等の防災情報が5段階に分けて運用されます

このページを印刷する

災害避難等の防災情報が5段階に分けて運用されます

昨年の西日本豪雨による水害・土砂災害を踏まえて、国が定める避難勧告等に関するガイドラインが改定されました。これにより、住民が災害発生のおそれの高まりに応じて取るべき行動を直感的に理解できるよう、5段階の警戒レベルを用いて避難勧告等の避難情報や防災・気象情報が発表されます。
令和元年5月29日から運用を開始しており、町などが発表する避難情報等は次のとおりになります。

5段階の避難情報等

(注意)必ずしも、この順番で発令されるとは限りません。また、津波の場合は警戒レベルは使用せず、基本的には避難指示(緊急)のみを発令します。

(注)1 災害発生情報は、災害が発生していることを把握した場合に可能な範囲で発令するものであり、必ず発令されるものではありません。
(注)2 避難指示(緊急)は、地域の状況に応じて緊急的または重ねて避難を促す場合などに発令されるものであり、必ず発令されるものではありません。

関連ファイル(参考資料)

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:消防本部防災対策課
愛南町蓮乗寺473番地
電話番号:0895-72-0131

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る