くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > くらし・手続き > 生活 > 新型コロナウイルス感染症に便乗した消費トラブルにご注意ください

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症に便乗した消費トラブルにご注意ください

新型コロナウイルス感染症に便乗した消費者トラブルにご注意ください!

新型コロナウイルス感染症への不安を利用した様々な消費トラブルが全国で発生しています。
困ったときや怪しいと感じた場合は、すぐにご相談ください。

相談事例

  • 使い捨てマスクが送られてきたが、家族の誰も注文した覚えがない。
  • 保健所の職員を名乗る人から、マスクを配布するが、家族は何人か?明日直接届けるという電話があった。
  • 町の職員を名乗る人から、給付金を振り込むので、口座番号を教えてほしいと電話があった。
  • 高齢者の母が訪問してきた誰かに銀行通帳やマイナンバーカードを渡してしまった。

アドバイス

  • マスクに限らず、注文していない商品については、売買契約は成立していません。代引きで届いたら、支払わずに受け取り拒否してください。受け取ってしまっても、慌てて業者に連絡せず、まずはご相談ください。送り付け商法の場合、14日間保管した後は、商品を自由に処分できます。お金を払う必要も、業者による引き取りに応じる必要もありません。
  • 政府から配布される布マスクは1住所当たり2枚ずつ透明の袋に入れ、郵便でポストに投函されることになっています。保健所や町の職員が直接配布することはありません。
  • 町の職員が電話やメールで、個人情報や口座情報などを問い合わせることは絶対にありません。こうした電話はすぐに切り、メールは無視しましょう。
  • 暗証番号、口座番号、通帳、キャッシュカード、マイナンバーは「絶対に教えない!渡さない!」

不審な電話やメール、郵便物があったら相手に連絡する前に、まずご相談ください!

消費生活に関する相談窓口

  • 消費者ホットライン
    電話番号:188(局番なし)
  • 警察相談専用電話
    電話番号:#9110(局番なし)
  • 愛南町消費生活相談窓口
    電話番号:0895-72-1405(愛南町役場商工観光課内)

な~しくん

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:商工観光課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る