くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 在宅ねたきり老人等紙おむつ支給事業についてお知らせします

このページを印刷する

在宅ねたきり老人等紙おむつ支給事業についてお知らせします

在宅で長期にわたり、ねたきりの状態にある高齢者等に紙おむつを支給することにより、衛生的で快適な日常生活と、介護者の肉体的および経済的な負担の軽減を図ります。

対象者

町内に引き続き1年以上住所を有し、現に愛南町に居住している65歳以上の方および重度の身体障害者の方で、在宅で3カ月以上ねたきりの状態または認知症および身体に障がいがあって紙おむつを使用しなければならない状態にある方
(注)ねたきり状態とは、要介護認定調査等の際の障がい高齢者の日常生活自立度がB2以上または、認知症高齢者の日常生活自立度が3以上であり、3カ月以上常時紙おむつを使用している方

支給の内容

1人につき1カ月当たり3,000円相当分の紙おむつを現物で支給します。

支給品目

紙おむつ(フラットタイプ含む)、紙パンツ、尿取りパッドです。

関連ファイル

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:高齢者支援課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る