くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 救急病院・休日診療 > 医療機関や救急車の適正利用にご協力をお願いします

このページを印刷する

医療機関や救急車の適正利用にご協力をお願いします

  • 町内の二次救急医療を担っているのは県立南宇和病院1か所です。
  • 安易な救急利用は本当に必要な患者さんへの対応を遅らせてしまいます。
  • また医師や医療スタッフの負担も大きくなり、町内の救急医療体制が維持できなくなる恐れがあります。

急な病気やケガで救急車を呼ぶかどうか迷ったら?

全国版救急受診アプリ Q助

  • 該当する症状を画面上で選択していくと緊急度に応じた必要な対応が表示されます。
  • 「今すぐ救急車を呼びましょう」
  • 「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」
  • 「緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」
  • 「引き続き様子をみてください」

救急受診アプリQ助ちらしこのリンクは別ウィンドウで開きます

症状は軽いけどどうすればいいか迷ったら?

休日や夜間にどの病院に行けばよいか分からない場合

えひめ医療情報ネットホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 南宇和郡医師会休日当番医案内 
    電話番号:0895-72-1234

お子さんの急な病気やけがの場合

  • 小児救急医療電話相談をご利用ください。
  • 電話で#8000を押すとつながります。

愛媛県子ども医療電話相談(#8000)ちらしこのリンクは別ウィンドウで開きます

関連ファイル

愛救県民運動ちらしこのリンクは別ウィンドウで開きます

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:保健福祉課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-1212

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る