くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > くらし・手続き > 環境衛生 > ペット・動物 > 犬の登録と狂犬病予防注射についてお知らせします

このページを印刷する

犬の登録と狂犬病予防注射についてお知らせします

犬の登録

生後90日以上の犬は、狂犬病予防法により、登録(生涯1回)と年1回の予防注射を必ず受けなければならないことになっています。(登録料3,000円)。

犬の登録内容の変更

飼い犬が死んだときや、飼い主の住所が変わったとき、犬の飼い主が変わったときは届け出をしてください。住所が変わったときは、新しい住所のある市区町村へ届け出をしてください。

狂犬病予防注射

狂犬病は絶滅した病気ではありません。令和2年5月22日、国内で14年ぶりとなる狂犬病の発症例が確認されました。もし、人間に感染し発病すれば治療法はなく、死に至る病気です。毎年1回必ず受けるようにしてください。

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:環境衛生課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7316

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る