くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > くらし・手続き > 国民健康保険 > 制度 > 高齢受給者医療制度についてお知らせします

このページを印刷する

高齢受給者医療制度についてお知らせします

対象者

70歳以上の方で、愛南町の国民健康保険に加入している人が対象になります。

高齢受給者証について

医療機関にかかるときは、国民健康保険高齢受給者証が必要となります。高齢受給者証は、70歳の誕生月に郵送します(1日生まれの人は前月)。

医療機関で支払う費用

  1. 誕生日が昭和19年4月2日以降の方 2割
    (平成26年4月より見直し)
  2. 70歳以上の被保険者及び同一世帯の被保険者のうち、1人でも町民税課税所得が145万円以上の人がいる世帯 3割
  3. 上記2および3以外の方 1割

(注意)ただし、上記2の基準に該当する場合でも、前年の収入の合計額が以下の額に満たない場合には、申請すると1割および2割負担になります。

1割および2割負担になる基準収入

  • 同じ世帯に、他に70歳以上の被保険者がいる場合 520万円
  • 同じ世帯に、他に70歳以上の被保険者がいない場合 383万円

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:町民課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7300

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る