くらしTOP
くらし・手続き
健康・医療・福祉
教育・文化・スポーツ
産業・ビジネス
町政情報
観光情報

トップ > くらし > くらし・手続き > 介護保険 > 住宅改修 > 住宅改修費の支給についてお知らせします

このページを印刷する

住宅改修費の支給についてお知らせします

手すりの取り付けや段差解消などの住宅改修をした際、20万円を上限に費用を支給します。

対象となる住宅改修

  1. 廊下、階段、浴室などへの手すり取り付け
  2. 段差解消のためのスロープ設置等
  3. 滑り防止、移動円滑化のための床材変更等
  4. 引き戸などへの扉の取り替え
  5. 洋式便器などへの便器の取り替え
  6. 上記1から5の改修にともなって必要となる工事

事前に必要な書類

  1. 住宅改修費支給申請書
  2. 住宅改修が必要である理由書
  3. 完成予定状態がわかるもの(写真または簡単な図を用いたもの)
  4. 工事費見積書

住宅改修完成後に必要な提出書類

  1. 領収書
  2. 工事費の内訳書
  3. 完成後の状態を確認できる書類(改修前後の状態を確認できる日付入り写真など)
  4. 住宅の所有者の承諾書

自己負担額のめやす

いったん利用者が改修費用の全額を負担し、町に申請すると、現住居につき20万円の限度額内で保険給付分(費用の7割~9割)が後から支給されます。

問合せ先

愛南町役場高齢者支援課 電話番号:0895-72-7325

関連ファイル

pdf

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページの情報発信元
担当部署:高齢者支援課
愛南町城辺甲2420番地
電話番号:0895-72-7325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページの先頭へ戻る